2018年11月06日

KATANA - M4 (12)


KATANA用シリンダーをG&Pのレシーバーに移植中 フルオートで給弾不良が発生する状況



元のOリングが劣化による断裂のため、トレポン用のOリングを入手!



クニュッと・・・



ポン!



Retroのアッパー用にセットしていたギアは16枚なので・・・



13枚に交換します



状態を確認し・・・



ロアーを組み立てたら・・・



アッパーをセット!



セミ



フル おぉ~!!



時々、空撃ちが混じる事があります ノズルが後退した状況で止まっていて、何かのはずみでカタッと開放される・・・ (画像は開放されている状態)


うううう・・・ シリンダー内の確認が必要ですね (><







同じカテゴリー(M4)の記事画像
M4/M16 レシーバー
次世代 M4 スクラッチ III (5)
M4 ショート系
次世代 M4 スクラッチ III (4)
次世代 M4 スクラッチ III (3)
次世代 M4 スクラッチ III (2)
同じカテゴリー(M4)の記事
 M4/M16 レシーバー (2018-11-12 17:00)
 次世代 M4 スクラッチ III (5) (2018-11-09 17:00)
 M4 ショート系 (2018-11-08 17:00)
 次世代 M4 スクラッチ III (4) (2018-11-07 17:00)
 次世代 M4 スクラッチ III (3) (2018-11-05 17:00)
 次世代 M4 スクラッチ III (2) (2018-11-04 17:00)

Posted by 兵卒G  at 17:00 │Comments(0)M4

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。