2018年10月27日

プラ M4


余剰パーツの再利用 CYMAの樹脂製メカボ



配線が破れていたり、シムが転がっていたり・・・



ノズルには初速を下げるための穴



洗浄 & グリース塗布



スミチューブで配線の保護



各パーツをセットして・・・



元々、ネジが2本無かったので、ジャンクから拾って追加します!



モーターとグリップはAK(Ver3)みたいな感じでセット



モーターハウジングを外さないとレシーバーを通過しません 手間だなぁ・・・



マルイの樹脂レシーバーと合体!



底からモーターハウジングにネジを通してグリップを固定(AKと同じ感じ)



アッパーはフロントからスライドして固定できるように後ほど加工します



行けそうです!


軽量、コンパクトな1本を目指します!! (^^v







同じカテゴリー(M4)の記事画像
M4/M16 レシーバー
次世代 M4 スクラッチ III (5)
M4 ショート系
次世代 M4 スクラッチ III (4)
KATANA - M4 (12)
次世代 M4 スクラッチ III (3)
同じカテゴリー(M4)の記事
 M4/M16 レシーバー (2018-11-12 17:00)
 次世代 M4 スクラッチ III (5) (2018-11-09 17:00)
 M4 ショート系 (2018-11-08 17:00)
 次世代 M4 スクラッチ III (4) (2018-11-07 17:00)
 KATANA - M4 (12) (2018-11-06 17:00)
 次世代 M4 スクラッチ III (3) (2018-11-05 17:00)

Posted by 兵卒G  at 10:17 │Comments(0)M4

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。