2018年09月26日

次世代 M4 スクラッチ (7)


エチゴヤ製 チューブパイプ アルミなので軽量!



リューターで適当に穴を開けたら・・・



0.5mm => 1mm => 2mm と穴を広げて・・・



最後はドリル(3mm)でガガガガと・・・



ヤスリでバリを取り・・・



外配線でも・・・



内配線でもOK!



リングを後ろにズラして配線をフリーにすれば・・・



チューブパイプを着脱する時に配線を傷つけることが無くなります!



完成!


つづく・・・ (^^y







同じカテゴリー(M4)の記事画像
KATANA - M4 (7)
KATANA - M4 (6)
KATANA - M4 (5)
次世代 M4 スクラッチ II (7)
次世代 M4 スクラッチ II (6)
KATANA - M4 (4)
同じカテゴリー(M4)の記事
 KATANA - M4 (7) (2018-10-23 17:00)
 KATANA - M4 (6) (2018-10-22 17:00)
 KATANA - M4 (5) (2018-10-21 17:00)
 次世代 M4 スクラッチ II (7) (2018-10-18 17:00)
 次世代 M4 スクラッチ II (6) (2018-10-17 17:00)
 KATANA - M4 (4) (2018-10-16 17:00)

Posted by 兵卒G  at 17:00 │Comments(4)M4

この記事へのコメント
こんばんは( ^ω^ )

穴を開けてチューブ内に配線を通す発想、リスパには無かった発想です!
かなり参考になりました(*^ω^*)
今後の展開が楽しみですd(^_^o)
Posted by リスパリスパ at 2018年09月26日 18:44
こんばんは

内配線の場合は定番の加工だと思うのですが、
面倒なので、いつかやろう! って感じで先送りしていましたが、
今回、意を決して開けちゃいました。(^^;
Posted by 兵卒G兵卒G at 2018年09月27日 00:05
おはようございます( ^ω^ )

こういった加工はなかなか後戻りできないので思い切りが大切ですよねw
Posted by リスパリスパ at 2018年09月27日 07:16
こんにちは

思いつきでエイヤーとやって、失敗も多々 (^^;
Posted by 兵卒G兵卒G at 2018年09月27日 13:17
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。