2017年07月31日

GBBR M4 - VFC (47)


マガジンのテスト時 温度管理用に・・・



赤外線温度計



使い方は対象物を狙って、トリガーを引くだけ!



ピコッ! 24.0℃



放出バルブを指で押して、ガスを一気に全放出後 冷えたマガジンの温度をチェック! 15.9℃


低価格な温度計なので精度はそれなりですが、目安にはなりますね♪ (^^y


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月30日

GBBR M4 - VFC (46)


VFC GBB M4 マガジンの挿入時に引っかかる感じがあり、スコッと入らない場合があるので確認したら・・・



アッパーのふちに段差があり、マガジンがココに引っかかるようなので・・・



ヤスリで斜めにテーパー加工!


マガジンがスコッとスムーズに入るようになりました♪ (^^h


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月29日

GBBR M4 - VFC (45)


VFC GBB M4 アモ缶を加工して・・・



室内で初速チェック



初速が乱高下するので・・・



マガジンを調整 高すぎたり・・・



低すぎたり・・・



ネジを締めたり、緩めたり・・・



放出バルブを・・・



開けたり・・・



閉めたり・・・



この作業をマガジンの本数分・・・ (~~;



微調整を繰り返して、全マガジンの初速を揃えます!



ぽろりん? 何だこのパーツ?


マガジン内のネジを調整する場合、緩すぎるとガス漏れ きつ過ぎるとマガジンが挿入し難かったり、自重で落下しなくなりますので、いい具合を見つける必要がありますね ガスルートパッキンの高さにも影響するので、マガジンが自重で落下する状態をキープしつつ、初速を調整する感じですね。(初速が高めになる場合の下げ調整は放出バルブの開け閉めで行うのが楽かも) (^^b


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月28日

GBBR M4 - VFC (44)


VFC GBB M4 2015版マガジン マガジンキャッチのかかる位置が下目なので、マガジンを叩き込まないとカチッと保持できません



2015版 6.30mm



VMAG 6.30mm



2012版 6.30mm



でも、2012版は カチッとマガジンキャッチがかかる!



理由は2012版のヘッド部が低くなってるから! (左:2015版 右:2012版)



2017版 5.8mm 0.5mm短くなってます!



なので、しっかりとマガジンキャッチがかかる!!



移植できるか確認の為・・・



分解! 微妙に違う


加工すれば行けるかも・・・ (~~;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月27日

GBBR M4 - VFC (43)


VFC GBB M4 フルオートが動くようにはなったものの、初速がいまいち安定しない実アッパー ボルトが1mmくらい前に行き過ぎてます!



バレルエクステンションがフロント側に1mmほど引っ込んでいるのが原因・・・


うぅ~ん・・・ (--;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月26日

GBBR M4 - VFC (42)


VFC GBB M4用マガジン



左:日本仕様バルブ 右:海外仕様バルブ



左:2015版 右:2017版 ガスルートパッキンの形状がVMAGみたいになってます!



日本仕様バルブ



レンチで・・・



サクッと交換!


ガス注入が楽になります♪ (^^v


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月25日

GBBR M4 - VFC (41)


VFC GBB M4用 純正ボルト(補強なしタイプ) 1.5mmの下穴を開けて・・・



2mmでタップし・・・



スチール製のキャップボルトをネジロックで固定後にヤスリで調整



隙間をオートウェルドで補強



ノズルをバラシテ、NPASを入れ・・・



ボルトを組み立て・・・



初速を確認!



100回くらい空撃ちをして、ボルトストップを掛けてみましたが、大丈夫そうです!!


耐久性に問題が無ければこれで十分かも♪ (^^v


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月24日

GBBR M4 - VFC (40)


VFC GBB M4用 チャージングハンドル (1本が実)



ラッチが折れた!



重さは4本とも30g



違いは、ここの面積が広かったり・・・



ここが微妙に短かったりと、違いが判りにくいですね・~



セレクターは・・・



見分けが簡単♪


アレコレとやっているうちにごちゃ混ぜになって、どれが実だか判らなく・・・ (^^;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月23日

GBBR M4 - VFC (39)


VFC GBB M4用 純正ボルト(補強対策済みタイプ)



1.6mmの下穴を開け・・・



2mmのタップを・・・ 折れた! (><



と言うことで、次回は・・・



旧型の補強なしのタイプで試してみます


ヤレヤレ・・・ (~~;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月22日

GBBR M4 - VFC (38)



フルオートが動くようになった~!! 記念の動画 4秒 (^^;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月21日

GBBR M4 - VFC (37)


VFC GBB M4 だるまさんが・・・



転んだ!



だるまさんが・・・



転んだ!!


撃っているうちに、ホップ調整のイモネジが緩んでいくみたいです・・・ (--;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月20日

GBBR M4 - VFC (36)


VFC GBB M4 3本



テイクダウンして・・・



アッパーとロアーの組み合わせをいろいろと試してみます



この組み合わせの場合、アッパーとロアーがピッタリと密着しないので、力技でピンを差し込む必要があります!



なので、抜く場合はピンポンチが必須!!



そこで、ロアーを見比べたり・・・



アッパーを見比べたり・・・



ふと、材質の違いに気がついて、テイクダウンのピンを計測すると・・・ (VFC製 6.27mm)



サイズが違う!! (実:6.30mm)



VFC製のピンを刺してみたらピッタリ! あらま!! (@@;



テイクダウンピンがもたらす混乱


純正パーツで組み立てたつもりでしたが、実パーツが混じってました これが不調の原因か? (~~;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(2)VFC GBBR M4

2017年07月19日

GBBR M4 - VFC (35)


VFC GBB M4 2015版 3本



Z-Parts製 スチールボルトを・・・



研磨!



同じくZ-Parts製のスチールノズルガイドを・・・



セット!



ローディングノズル込み



ウェイトを外すと・・・



70gの軽量化



見た目は同じですが・・・



なぜかココの切込み位置が違います



初速 高!



調整して・・・ 低!!



このくらいで良さそう♪



ふぅ~


まだまだ課題が山積み・・・ (--;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月18日

GBBR M4 - VFC (34)


VFC GBB M4 バルブノッカーの軸が破損



新型の軸は改良されてます!!


これで破損の頻度も下がるかな? (^^h


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月17日

GBBR M4 - VFC (33)


VFC GBB M4 マガジンの保持位置を適正化するために・・・



アッパーを0.1~0.2mmくらい削りました!!


どうなるか・・・ (~~;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月16日

GBBR M4 - VFC (32)


VFC GBB M4 マガジンの位置はピッタリ!



マガジンキャッチも削っていないフラットなタイプ



両方とも2015版ですが、フロントの凸部が微妙に違う!! (左:新型のほうが薄い)



アッパーも違う 左:新型は直角 右:緩やかなカーブ



新型のココがマガジンに干渉して、マガジンの位置が0.1~0.2mmくらい下がり目になり、ノズルとガスルートパッキンの接触具合が弱くなると・・・



なるほど・・・


う~ん・・・ (==;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月15日

GBBR M4 - VFC (31)


VFC GBB M4用マガジン



放出バルブが緩んで、気密漏れ



テスト的にアルミテープを2枚 ガスルートパッキンの高さを増やしてみます



VMAGは凸形状



中央:アルミテープで対策済み 右:ノーマル



マガジンキャッチは削ってないフラットなモノを利用



フムフム・・・


ブローバックに勢いが出た気がします!(当社比 (ww


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月14日

GBBR M4 - VFC (30)


VFC GBB M4 実アッパーとマガジンの状態を確認



2015マグ 上目



VMAG 上目



2012マグ 若干、上目



実マグ



ピッタリ!



ここのテーパ具合が違ってます! (右:実の方がゆるやか)







VFC



この分だけ、実の方がマガジンが奥まで挿入可能なんですね



とは言え、ボルトがあるので、マガジンが挿入できる長さは同じになりますが、実の場合はマガジンのガタが出やすい構造



ここの差ですね!


なるほど!! (^^y


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月13日

GBBR M4 - VFC (29)


VFC GBB M4



1本目 チャージングハンドルを引くとこの付近でローディングノズルが後退しますが・・・



2本目 最初ッからノズルがボルトと共に後退 スカスカですね・・・



ノズルのシェルを交換して・・・



チャージングハンドルを引くと・・・



この辺りで・・・



ノズルが後退!


OK♪ (^^b


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年07月12日

GBBR M4 - VFC (28)


VFC GBB M4 テスト中にマガジンの不調が発生



ん?!



何のために削ったのか、全く記憶がありません・・・ (@@;


バルブを交換して、動作確認OK~♪ バルブノッカー対策? 何がしたかったんだろう・・・ (^^;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4