2018年07月29日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (17)


CYMA スペツナズ (CM202)とサプレッサー



コレは・・・



重いのでボツ



コレもボツ!



ボツ!



ボツ!!



太めのSDタイプ



う〜〜ん ボツ!



マルイのトレーサー



ACETECHのトレーサー



KM企画 / Laylax / KM企画 150mm x 35 / 30 / 25mm



KM企画 150mm x 25mm



KM企画 / Laylax / KM企画 150mm x 35 / 30 / 25mm



NB



塗装すればアリかも!



ナイツタイプ



軽量♪



KM企画 / NB / Laylax / KM企画 110mm x 40 / 35 / 30 / 25mm



折りたたみ



KM企画 110mm x 40mm



NB



スプリング入りなので若干重量アップ



KM企画 105mm x 25mm



軽ぅ!!


バランス的な見た目なら 150mm x 35 / 30mm 取り回し優先なら 110mm x 35 / 30mm くらいがイイ感じ♪ (^^v


  


2018年07月24日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (16)


CYMA スペツナズ (CM202)



Retro Armsのメカボとモーターホルダーをセット ガタがあるので間に0.2mmのシムを挟んでます



グリップの穴もぴったし!



バッテリーカバーを付けて・・・



全体



折りたたみ



1,450g



安定の初速!


もうすぐ完成!! (^^d


  


2018年07月23日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (15)


CYMA スペツナズ (CM202)用に LCTからRetroArms製のメカボに移植します



LCT



Retro Arms 約150gの軽量化!



シム調整をして・・・



いざ組み込もうと思ったら歯が欠けている事に気がつき、予備のギアと交換&再シム調整 (ww



セットして・・・



仮組み&試射


セミ/フル OK~! (^^g


  


2018年07月22日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (14)


CYMA スペツナズ (CM202) グリップとモーターホルダーの角度が合わなかったので・・・



Retro Arms製のモーターホルダーならOK! (モーターホルダーの角面取りが必要でした



同じくRetro Arms製のメカボックス Rが干渉するので・・・



レシーバーを棒やすりで削り・・・



ココが原因でモーターの角度が前に倒れてグリップの穴と位置が合わない



Retro Arms製のメカボで進めたいと思います!


つづく~ (^^;


  


2018年07月21日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (13)


CYMA スペツナズ (CM202)と AK47S (CM522S)を合体します!



アルミテープを一巻きしてガタ防止



仮組みして・・・



試射!



スプリング交換して・・・



試射!!



もういっちょ・・・



試射!!! OK~



げ! グリップの角度が合わない!! (><


前も同じ事してました LCTのメカボは微妙にモーターホルダーとの角度が違っていて、他のパーツとの相性があるのを忘れてました このまま捻じ込むとピニオンの角度がズレてギア鳴りが!! (><


  


2018年07月20日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (12)


CYMA スペツナズ (CM202)のプラメカボ 軸受けの穴を8mmに広げて・・・



逆転防止ラッチの軸をプラリペアで補強



今回は、宮川ゴム製 パッキン (マルイタイプ)を試用



セレクターのネジ受けにイリサート 5mm (内径:4mm)を・・・



挿入して・・・



パーツをセット!



ここで LCT製のメカボを発見したので、急遽、プランを変更w



いい音!


つづく・・・ (^^v


  


2018年07月19日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (11)


CYMA スペツナズ (CM202)のフロントショート化



AK47Sのハンドガードから切り出したパーツを・・・



接着剤で仮固定したら・・・



具合を確かめて・・・



内側からプラリペアでガッチリと!



汚し塗装すればバッチリ!!



ジャンクなインナーバレルをカットして・・・



リーマーでバリを取ったら・・・



セット!



全体イメージを確認



更に全体がショートに!



とりあえず未開封のプラメカボをセットして・・・



弾づまりの様な音が混じり初速が下がります (~~;


内部のカスタムに着手! (^^d


  


2018年07月18日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (10)


CYMA スペツナズ (CM202)に47用のプラ ハンドガードを・・・



ギコギコと・・・



中板を切り出して、リアサイトブロックもハンドガードの前面の厚み分を削り・・・










プラリペアで盛って整形後に、塗装すればいい感じになりそうな気がします♪ (^^g


  


2018年07月17日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (9)


CYMA スペツナズ (CM202) Light Editionのフロント



こんな感じで・・・



ザックリと・・・



アウターバレルも・・・



ギコギコと・・・



位置を確認して・・・



リューターとドリルで4.5mmの穴を開け・・・



ショート化!


ロアーハンドガードをどうするか・・・ (^^;


  


2018年07月16日

AK47S - CYMA スポーツライン (21)


CYMA AK47S (CM522S)を分解して・・・



メカボはデフォのまま ショート化したフロントと合わせてみて・・・



マイルド〜な初速 要スプリング交換



モーターのハンダを外して・・・



メカボを取り出し・・・



見慣れた内部を・・・



洗浄



軸受を接着



最後まで引けないノズル



セクターギアのココから



ココまでのタイミングがノズルが最も後退している期間 一瞬ですね (弾抜けが起こりやすい)



ディレイヤーを利用 スタート位置



終了位置 ギアの歯3枚分くらい後退位置をキープ



シム調整をキッチリと・・・



モーター端子を圧着して、ハンダで固定



すみチューブで保護



バトンの80か85か悩みどころですが、85を選択



セットして・・・



モーターをEG1000同等品に交換 (8~9 => 13~14発/秒へサイクルアップ)



仮組みして・・・



あぅ! 80にすれば良かった・・・ (〜〜;



盛った分、重量増 (^^;



スペツナズ + AK47Sショート化


初めて試しましたが、このグリップは握りやすいですね!! (^^v


  


2018年07月13日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (8)


弾抜けが発生していたので、ディレイヤー+セクターギア、ノズルを交換 あわせてシリンダーも加速タイプに変更!



動作チェック後・・・



試射! あ~ 初速が上がっちゃった・・・



まあ、いいか・・・ (~~;



必要なのはプラ製のメカボ関連だけなので・・・



知人にお手ごろ価格で引き取ってもらう事になりました 元々が格安ですもんね (^^;


OK~♪ (^^v


  


2018年07月12日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (7)


CYMA スペツナズ (CM202) レシーバーを・・・



ギコギコと・・・



Action製のレシーバーエンドを・・・



スライドしながらセットして・・・



イモネジ2本で固定!



QDタイプのスイベルリングが装着できますが、レシーバーがプラなので使用しないほうが良いですね (^^;



メタル製のメカボ (CM522S用)を中身もそのまま移植して・・・



低初速!



スプリング交換を何度か繰り返し・・・



ついでにモーターをEG1000に交換!



ふぅ~!


モーターを変えたので、サイクルが8~9発から13~14発に上がった結果、弾抜けが発生するようになりました! ノズルの後退時間が足りないようです。 (~~;


  


2018年07月11日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (6)


電ハンの半額以下で入手可能な CYMA スペツナズ (CM202)を追加で購入!



とにかく軽い!



高初速!!



バラシテ・・・



モーターはハンダ付け 軽量メカボ!



バラシテ・・・



ここの歯が無いけど問題は無さそう



今回はしっかりと気密がとれてます!



1.5mmくらい隙間がありますが、ノズルが短いので問題はなさそう



洗浄完了!


つづく・・・ (^^;


  


2018年07月08日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (5)


CYMA スペツナズ (CM202) AK47Sに入っていたメタル製のメカボをセットして・・・



仮り組み



あら・・・



バトンの70から80に変更!



スプリングガイドはスペツナズに入っていたベアリング無しのプラ製です



仮り組みして・・・



OK〜!



1,579g


メカボをメタル製に変えたので200gくらい重くなりましたが、それでも軽いですね♪ (^^v


  


2018年07月06日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (4)


CYMA スペツナズ CM202



逆転防止ラッチの軸径が合わないので、軸をヤスリで削り太さを調整



割れ防止の為にプラリペアでラッチを受ける周囲を補強



ギアと干渉する箇所をヤスリで調整



6mm、7mmの軸受の穴がスカスカだったので・・・



ドリルで8mmに広げ・・・



8mmの軸受を接着剤で固定 シム調整もしっかりと! ギアは本体より高価なLonex(笑



歯を接着してフルメタルティースのピストンに変更 合わせてピストンヘッドもベアリングタイプに変更



パーツをセットして・・・



テストOK



仮組して・・・



あら、ちょっと下がった (〜〜;


つづく・・・ (^^b


  


2018年07月05日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (3)


CYMA スペツナズ (CM202)



樹脂製のメカボを取り出して・・・



きっちりとシム調整 効果あるかな? (^^;



穴あき(0.5mmくらい)ノズル 初速対策? 通常のノズルより1.5mmくらい短いです



ジャンクから拾ってきてノズルに交換 前進位置



後退位置



パーツをセットして・・・



仮組み



試射! あれ? 特に大きな変化無し (~~?


ノズルを換えたら発射音が ボフっとこもった感じになりました。 もしかすると穴あきノズルはピスクラ対策(エアブレーキの効果を薄くする)なのかも? 謎 (^^?


  


2018年07月04日

スペツナズ - CYMA スポーツライン (2)


CYMA スペツナズ (CM202) Light Editionのプラメカボ



ピニオンもプラ



メタル



シリンダーヘッド のOリングは要交換 ピストンの歯の部分が穴空いてるので中が見えます (〜〜;



問題は無さそうです



緑グリースが塗ってありましたが、洗浄&マルイ赤グリースを塗り直し 軸受もプラなので接着は無し



ノズルに穴が開けてある! 初速対策でしょうか・・・



パーツを組み込んで・・・



ピニオンギアの位置調整をしたらノイズが消えました!



仮組みして・・・



初速は高め ノズルを変えたら超えちゃうかな?



スカスカなのでアウターバレル にアルミテープを2巻き



エアコキかと思うくらい軽い!!



一旦、元通りに


さて・・・ (^^;


  


2018年07月03日

スペツナズ - CYMA スポーツライン


CYMA スペツナズ (CM202) Light Edition



初速は 92m/sと高め!



ゼンマイ式多弾マガジン



プラ多用なのでとにかく軽いです!



インナーバレルはアルミ



プラ



プラ



プラ



六角棒



プラ



プラ シャフトの抜け防止凸対策?



プラ



アルミ 14mm逆ネジ付き



アウターバレルの固定が出来てなくてスカスカ グラグラします!



リアサイト部は別パーツになってるみたいです



プラ



プラ&アルミ



メタル



プラ



ハウジングもプラ!



プラ



プラ (ストック基部はメタル)



プラ



黒い四角いスポンジが両面に張ってありました ガタ防止かな?



アウターバレルを引き出して、フルサイズのハンドガードをセットしてみましたが・・・



ショート化したAK47Sと同じくらいの長さになるので中止 (~~;



47Sよりも数cm短いですね


他のモデルとの互換性もそのままありそうです! (^^v