2018年04月27日

EGM A4 - G&G (8)


G&G EGM A4



加速シリンダーでエアー少な目な状態に対して、バトンの85スプリングを使用 破裂音が響くので・・・



シリンダーをM4サイズに変更してエアーを増量 エアーが余って多少のブレーキ効果を生み破裂音を抑えられるのではないかと予測 初速は落ちますが、元が95~96m/sなので適正値に近い数字が出ると期待!



シリンダーを交換して・・・



メカボをセット!



仮組みして・・・



試射!


ビンゴ~♪ 音もかなり低減できました~ (^^v


  
タグ :G&GEGMA4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)EGM A4 - G&G

2018年04月26日

EGM A4 - G&G (7)


G&G EGM A4



金具をスライドして・・・



ダミーボルトをEリングで固定



後方に押されて・・・



スプリングで閉鎖!



カバーの装着を忘れずに・・・



ストックとハンドガードはそれぞれピン1本で固定!



コッキングレバーを・・・



引いて倒せば、ダミーボルトがロックされるのでホップ調整が楽です♪



ストックのパッドが見つからず捜索を開始・・・



発見! ハメテ・・・



スライド ポン!


久しぶりに組みあがっている姿を見ました (^^;


  
タグ :G&GEGMA4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)EGM A4 - G&G

2018年04月25日

EGM A4 - G&G (6)


G&G EGM A4



簡単テイクダウン



アルミ製インナーバレルとチャンバーを・・・



分解して・・・



ホップレバー固定用のネジにOリングが装着されていて、メーカーの心意気を感じます!!



インナーバレルをサクッと交換



メカボを分解して・・・



ACE製のパーツを・・・



お試しで・・・



歯を接着



ネジロックを少々



準備が整ったので・・・



オーバーしている初速を下げるためにスプリングを確認して・・・



バトンの80 or 85で悩み、85をチョイス ・・・



ロアーにセットして・・・



仮組み後・・・



試射! ちょい高め!!


あぁ~やっぱり 80にすれば良かった (~~;


  
タグ :G&GEGMA4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)EGM A4 - G&G

2018年04月24日

EGM A4 - G&G (5)


G&G EGM A4の組み立て



プレートを付けて・・・



セレクターのプラパーツをセットし・・・



セレクタープレートと位置を合わせ・・・



セレクターにクリック感を出すパーツをハメて・・・



イモネジで固定!



グリップをネジ2本で固定したら・・・



サイクルは10発くらいの純正モーター



配線を確認し・・・



プレートを固定後にモーター位置を調整したら、ギアの回転音が聞こえないくらい静かになりました!



スペーサーをネジで固定して・・・



インナーバレルはアルミ製 後ほど交換予定



ロアーを後方からスライドして合体!



ダミーボルトはまだ未装着なので、丸見え (^^;



仮組み完了



箱出し状態



仮組み後 あれ? 変化がない??? ブローバックをオミットする為にシリンダーを交換したので、初速は上がる予想だったのですが・・・



と、思ったらホップが最大になっていたので、解除したら即初速オーバー! ですよね・・・ (〜〜;


スプリングを弱めのモノに交換したいと思います! G&Gってとても素直な構成で組み立てもスムーズ かなりいいかも♪ (^^v


  
タグ :G&GEGMA4MP5


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)EGM A4 - G&G

2018年04月23日

EGM A4 - G&G (4)


分解後、3ヶ月ほど放置していた G&G EGM A4 軸受をベアリングに交換して、シム調整もキッチリ!



ブローバックをオミットするために加速シリンダーを小加工して取り付け・・・



メカボの仮組み完了


さて・・・ (〜〜;


  
タグ :G&GEGMA4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)EGM A4 - G&G

2018年01月15日

EGM A4 - G&G (3)


G&G EGM A4 思ったよりもキレイでしっかりと作られてる印象



軸受は8mm



ラッチ用の歯は5枚



ノズルは20.1mm



7.15mm



角が面取りされてます



こっちも!



ピニオンギア付近には配線押さえがあります!



左:シリンダーの回転防止用切り込み 右:ぴこぴこ エアーブロバック用の穴



通常のシリンダーは入りません!



シリンダーの回転防止用に凸があります!!



タペットプレートもしっかり直角!



ピストンヘッドのエアーフロ穴は見た事のない形状



ネジロックで固定されてました! 回転防止の凸部あり



こちらは接着してなくて、ハメているだけでした



歯は接着して、ピストンヘッドはネジロックで固定します!



OK〜!



アルミ製インナーバレルは220mm



マルイのシリンダーを・・・



リューターで切り込みを入れて、ヤスリで微調整!



バリを取って・・・



気密OK〜!



こんな感じです!


8mmのベアリング軸受がなかったのでAmazonの配送待ちですが、箱出しでもそのまま使えそうなクオリティーかもしれません!! G&Gいいかも♪ (^^g


  
タグ :G&GEGMA4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)EGM A4 - G&G

2018年01月14日

EGM A4 - G&G (2)


G&G EGM A4



ピンは簡単に指で抜けますが、ストックはガチガチにはまっているのでかなり力が必要でした



下にスライドするだけですが、ストックパッドもガチガチ!



配線の根元の黒い膨らみは配線を延長するためのコネクター ラージバッテリーを利用する場合はここで配線を変えればOK〜!



メカボを固定するパーツは六角ネジで固定



初速は安定してますが、サイクルは遅め モーターは要交換ですね



ピン1本抜けばテイクダウン!



チャンバーはアルミなので、これも要交換



インナーバレルを固定するメタル製パーツ



ぴこぴこ エアーブロバック



バラすとこんな感じ



メカボ固定パーツを外し・・・



セレクターのイモネジを外し・・・



クリック感を出すための小さなパーツがあるので紛失に注意が必要ですね!



グリップエンドの六角ネジを外し・・・



ネジ穴は金属パーツ有り!



ピニオンギアは面取りされてます



セレクターがマルイとは違いますね! M4みたいな形状



メカボ固定用の板を後方にスライドして外し・・・



Eリングを外して・・・



ぴこぴこ エアーブロバック用のパーツを分解



(緑)エアーブロバック時に必要な気密用ゴムパーツ 黒いパーツは刺さってるだけなので、そのまま外れます!


長くなったので、次回に続きます・・・ (〜〜;


  
タグ :G&GEGMA4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)EGM A4 - G&G

2018年01月05日

EGM A4 - G&G


今年の入手第一号はG&G EGM A4 G&G製品は初めてかも・・・



よく見かける感じのMP5 プラボディーで軽量&安い (〜〜;



紙がいっぱい!



初速はマイルド



リポ1300mA BB弾 0.2g 1000発が付属でお得!



ぱっと見 メタル感満載のプラフレーム! 質感は良いです!!


早速、分解してみたいと思います♪ (^^d


  
タグ :G&GEGMA4MP5


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)EGM A4 - G&G