2017年12月25日

M249 Para - G&P (14)


初速調整が完了したG&P M249



フロントをバラして・・・



ネジで・・・



ハンドガードを固定!



G&P コラプシブルストック



ピン2本を・・・



抜いて・・・



交換!



シャキ〜ん!



さすがの重厚感!!


構えるだけで腕がプルプルします (〜〜;


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月24日

M249 Para - G&P (13)


G&P M249の初速調整



ジャンクなスプリングを・・・



セットして・・・



試射! お〜ば〜 サイクルも落ちてます (><



セットして・・・



初速は安定してますが もう一歩!



セットして・・・



初速も安定してますし、0.93Jくらいなので一旦OKとします



あ! ハンドガードを付け忘れてる・・・ (〜〜;


初速調整の手間を考えるとQDタイプのメカボックスの方がよかったですね〜 (^^;


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月22日

M249 Para - G&P (12)


最終弾の初速が上がるG&P M249 タペットプレートの動作をチェックします



ディレイヤー:(上)あり/(下)なし



ギアが回転するとタペットプレートが後退して・・・



下:早いタイミングでタペットプレートが前進完了



発射寸前 早いタイミングでタペットプレートを前進させる事で、時間的なゆとりが生まれノズルがパッキンに確実に接触し気密を確保



メカボにパーツをセットし・・・



仮組みしたら・・・



試射!

結果:「ギアが勢いよくまわっている間はタペットプレートが完全に戻りきれずノズルとパッキンの気密が甘くなる!」

給弾不良が心配でしたが問題なく給弾されてます 初速も安定! スプリングを替えて初速を微調整します♪ (^^g


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月21日

M249 Para - G&P (11)


最終弾の初速が跳ね上がるG&P M249



開始状態 タペットプレートは前端



ピストンを弾き始めるタイミングでタペットプレートは後端



ギアが回転してディレイヤーが最下時点でタペットプレートは前端 ピストンはまだ後退中



ピストン解放直前 タペットプレートが前端に到着してから発射までにわずかな時間しかない事が判ります



そこでタペットプレートをカット



タペットプレート後端の状態から・・・



タペットプレートが前端に到着するタイミングが早くなっています(上) 結果、ノズルがパッキンに密着している時間が長くなった



仮組みして・・・



試射! 微妙に改善したものの最終弾の初速が上がってます



フルオートではなくバースト(3〜4発)で撃つと初速は安定


■状況
①ノズル、チャンバー(パッキン)の気密はOK
②ピストン、シリンダーの気密もOK
③給弾は十分に間に合っている(弾抜けなし)

■要確認
①発射前:ノズルとパッキンの接触するタイミング
②発射中:ノズルとパッキンの接触している時間
③発射後:ノズルとパッキンが非接触になるタイミング

■推測
最終弾の初速が上がるのではなく、フルオート時の初速が全体的に下がっている?
フルオートの場合、BB弾がインナーバレルから抜け出る前にピストン、ノズルが後退を開始してしまい初速の低下が発生?

要検証〜! (〜〜;


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月20日

M249 Para - G&P (10)


G&P M249 M4用のチャンバーを加工して流用



給弾口の加工



給弾ルートのチェック



仮組みして・・・



試射!


最終弾の初速が上がるところまで純正チャンバーと同等の状況になりました (^^; 


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月19日

M249 Para - G&P (9)


G&P M249用のチャンバー ノズルとの接触を増やす為に0.1~0.2mmくらい長めのパッキンに替えました ちょっと見えてるパッキン



仮組みして・・・



試射! 改善せず・・・ orz



ノズルが細い?!



0.5mmもクリアランスがあるので、マガジンからの給弾時に押し上げるテンションに負けてノズルが上に向いてしまい気密モレ??



ジャンクなM4用チャンバー 



ジャンクなM4用ノズル



でんでんむし


ノズルとチャンバーの相性問題かな?? (^^?


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月18日

M249 Para - G&P (8)


G&P M249 Para



チャンバーは前後に位置調整できる仕様ですが・・・



イモネジで位置を固定します



長めのノズルを入れたので、チャンバーをメカボ側に密着させるとノズル後退時に先端が糾弾口に被ってしまい 結果、給弾不良が発生



と言うことで・・・



ノズルを純正(下)に戻します!



こんな感じ



スプリングガイドもLaylaxのV2用 羽をちょっと削らないと太くてメカボに収まりません (右側:ヤスリで削って細くした状態)



スプリングも85m/sのモノに交換



仮組みして、チャンバーがメカボに密着している事を確認



試射! えぇぇ~~~ そんなバカな・・・ (@@;



最終弾だけ初速が跳ね上がる現象 調整アルアル・・・ orz


ノズル、チャンバー、パッキン、タペットプレート ココら辺の確認と調整が必要ですね・・・ (==;


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月15日

M249 Para - G&P (7)


初速オーバーでスプリング交換が必要な G&P M249 Para



スプリングのレートを下げて・・・



GAW製 SBDを追加



仮組みして・・・



試射! 下げすぎ〜 (〜〜;



この隙間を無くすためにチャンバーの位置を後ろに下げてメカボと密着させたら、ノズル後退時に先端が給弾口に被ってしまい給弾不良が発生しました! (ーー;


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月14日

M249 Para - G&P (6)


直接バッテリが繋がらない G&P M249 Para



ジャンクパーツからノズルとパッキンをピックアップ



元が21.7mmだったので、21.9mm (22.0mm)のシーリングノズルをチョイス



合体すると・・・



この隙間にあのリングをセットするのかも・・・



組み立て



試射! 初速オーバー!! (><



スプリングの交換が必要です・・・


QDタイプのメカボックスにしておけば良かった・・・ (〜〜;


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月13日

M249 Para - G&P (5)


G&P M249 Paraのメカボックス 軸受を接着して・・・



ノズルは21.7mm



シム調整して・・・



パーツを組み込み・・・



メカぼ完成!



モーターに配線をねじ止めして・・・



ドライブテストOK〜!


トリガー連動で巻き上げ自動♪ (^^v


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月12日

M249 Para - G&P (4)


G&P M249 Para メカボを分解します



使途不明なリングがポロリ・・・ (==?



土台を外して・・・



べベルギアの部分だけ、軸受けが薄いです(右) フレームと干渉しないように変更されているみたいです



中はキレイな状態 軸受けは接着されてませんでした



デチューンの痕



後ろのギアが削れてます



べベル用の軸受けは7mm⇒8mmにするためカラーが装着されていました



セクタカットされているようです


どんな仕上げにしようかな~♪ (^^h


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月11日

M249 Para - G&P (3)


G&P M249 Para グリップを外して・・・



チャージングハンドルのネジが緩んでグラグラしてます!



ネジを外して・・・



をぉ! Eリングが取れそう 危ない (~~;



ピンを抜き・・・



シャフトを2本抜いて、ストックを取り外し



トリガー部分のパーツを取り外し・・・



メカボを摘出!



ネジを外して・・・



ハンドガードも取り外し


次回はメカボにアクセスします♪ (^^b


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月10日

M249 Para - G&P (2)


中古で譲っていただいた G&P M249 Para 初のLMGとなります! 冬休みを待てずに触り始めましたw 重厚感すげ~~!!



このレバーでフロントを分解するのかと思いましたが、ダミーでした (~~;



実際は、ネジ3本を外して分解します



フロント ポン!



イモネジを緩めて・・・



緩めて・・・



インナーバレルとチャンバーを取り出し、分解



少し汚れている程度で、クリーニングしたら中はピカピカでした!



グリップを・・・



パカっと! グリップエンドに隙間が見えます



配線はネジ止め式 ネジ山がなめてましたがちゃんと外れました



モーターは 120 14-35 G&Pのハイスピードタイプ(?)



グリップはネジ4本で固定


長くなったので、つづく~ (~~;


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P

2017年12月08日

M249 Para - G&P


ギターケースに入って荷物が到着しました!



梱包しっかり 輸送も安心ですね



メカボックスや内部パーツも付属



バッテリーも同梱されていて、BB弾の巻き上げ動作もOK〜!


今回が初めてのLMG FB繋がりで譲っていただきました ありがとうございます! ちょっと先になりそうですが冬休みに色々いじってみたいと思ってます (^^h


  
タグ :G&PM249Para


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)M249 Para - G&P