2017年08月17日

GBBR M4 - VFC (64)


シューティングレンジで試射してみた VFC GBB M4



チャージングハンドルを引いた際に、ザラザラ感を感じた原因はコレ



バラシテ・・・



ゆがんでますね~



ハンマーで叩いて戻す!



MK18の方は、発射サイクルがガクガクしてましたが・・・



バラシテ・・・



ネジが折れてました (==;



復活!


ふぅ~ (^^g


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年08月16日

GBBR M4 - VFC (63)


トリガートークさんのシューティングレンジ VFC GBB M4の調整



室内 32.9度



セットして・・・



初速を確認 ちょっと高めなので下げ調整



こっちも同様に・・・

結果)

M4 ⇨ 8マグx30発x2ラウンド = 480発 約40m先のマンターゲットにセミ・フル共にコンスタントに当たります!

MK18 ⇨ 同480発 M4よりも精度が出ていて50cm内に収まる感じでした! ただ最後の方でトラブルが発生!! 要修理 (〜〜;


  


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年08月15日

GBBR M4 - VFC (62)


VFC GBB M4のアウターバレル

そのままだと、フロントサイトとハンドガードキャップの間に1.5mmの隙間が出来るので

シムをセットしたら、デルタリングが前に出る分、アッパーフレームとの間に隙間が広がってしまう

アウターバレル基部のフランジ底側を1.5mm削れば

アウターバレル全体が1.5mm後方へ下がるので、ピッタンコになる気がする!


あ、「1.5m 削る」って書いてあるし・・・ (~~;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年08月14日

GBBR M4 - VFC (61)


VFC GBB M4とアウターバレル各種



よ~く見ると・・・



刻印の有無が・・・



フランジの厚みも・・・



VFC製



エアボーン製



WA用



アルミ製のWA用(刻印あり)を試してみます



いけるかな?



バラシテ・・・



仮組み



フロントサイトとハンドガードキャップの間に1.5mmくらいの隙間が・・・



そこで・・・



0.5mmのシムを3枚セットして・・・



ピッタリ♪



が、デルタリングが1.5mm前に出るので・・・



一旦、元に戻しました


いつもはココで勢いのまま作業をして失敗するので、今回は、よ~く考えてみます (~~;


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4

2017年08月13日

GBBR M4 - VFC (60)


VFC GBB M4 2015 DX



VFC製のアルミアウターバレル イモネジを探して・・・



ネジロックを少々



合体!



DX版のスチールバレル



アルミバレル 軽!



色味はスチール(上)の方が好みです



アルミ製を装着!


軽量化♪ でも、両方ともアウターバレルに使用弾の刻印がない・・・ orz


  
タグ :VFCGBBM4


Posted by 兵卒G  at 17:00Comments(0)VFC GBBR M4